がくえんゆーとぴあ~まなびストレート! 学園もの隠れた名作

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク


 

がくえんゆーとぴあ~まなびストレート!は、2035年の廃校寸前の女子高を舞台に、学校を盛り上げるために奮闘する高校生たちを描いた近未来アニメである。

2007年1月から3月まで放送された。

少子化を背景に、世界は高校に行くことよりも働きに出ることのほうがカッコいいことだとされており、生徒数の減少によって多くの学校が廃校の危機に直面している。

主人公の天宮学美は、そういった学校のひとつである聖桜学園に転校してくる。

学美は前向きで一生懸命を座右の銘とする少女で、転校初日に生徒会長に立候補して選出され、学園に旋風を巻き起こしていく。

ルパンシリーズで有名なトムス・エンタテイメントから独立したufotable初の作品として注目を集め、学園ものの名作と言われている。

 

 





スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク