テガミバチ

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 
テガミバチは、異世界を舞台に不思議な郵便配達の業務にたずさわる主人公たちの出会う人間模様を描いたファンタジーアニメである。

2009年10月から2010年3月まで第1シーズンが放送され、2010年10月から2011年3月まで第2シーズンが放送されている。

夜が明けることのない不思議な惑星にあるアンバーグラウンドという土地に、人々の心が込められた手紙を届ける任務についている者たちがいて、それをテガミバチと呼ぶという世界で繰り広げられる物語である。

主人公のラグ・シーイングはそのテガミバチの一員として人々に手紙を届けながら、人々との出会いと別れを経験していく。

精霊や不思議な昆虫、動物たちの住むファンタジーならではの世界の描写の美しさが評判となった。

制作はNARUTOシリーズで世界的に有名なびえろプラスが担当している。

 

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク