銀の匙

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

「銀の匙」は週刊少年サンデーで連載中の漫画をアニメ化したもの。

原作は荒川弘。連載は2011年より開始され、家族の療養のためしばし中断している。

アニメは、フジテレビのノイタミナという深夜アニメ枠にて放映された。1期、2期が放映され、どちらも全11話。

ストーリーは、北海道の全寮制の農業高校、大蝦夷農業高等学校(通称エゾノー)に入学した主人公の八軒勇吾が、酪農や農業、そして人との出会いを通し成長していく様を描いた青春アニメ。

登場人物の友情や成長を描く王道の青春ドラマだが、農業に関してリアルに描かれており幅広い層に共感を呼んだ物語である。

アニメの監督は1期と2期では異なり、1期は伊藤智彦、2期は1期で副監督を務めた出合小都美が務めた。

制作は1期、2期ともA-1 Pictures。

 

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク