ハチミツとクローバー

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク


 

ハチミツとクローバーは美術大学を舞台に、主人公の美大生・武本祐太をはじめとする恋愛に不器用な大学生たちの報われない恋模様や、自分の才能や生き方について迷う若者たちの興奮する逸話や落ち着きのある感動的な場面を通じて描かれている、いわゆる青春群像劇アニメである。

原作は羽海野チカによる恋愛漫画である。

アニメーション制作はJ.C.STAFFが手がけており、監督はカサヰケンイチ(第1期)と長井龍雪(第2期)がつとめ、声優は工藤晴香、神谷浩史、本田貴子などが出演している。

作品の舞台は武蔵野美術大学がモデルの浜田山美術大学で、建物や背景がリアルに描写されているのが特徴である。

2003年に第27回講談社漫画賞少女部門を受賞した。





スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク