マングローブ

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 

アニメの映像を企画制作を取り扱うアニメ制作会社として知られるマングローブ。

もともとはサンライズのプロデューサーなどが複数で独立・設立された企業で、設立直後のデビュー作品は「サムライチャンプルー」である。

アニメ作品の中には漫画や小説などの原作が存在する者も少なくないが、マングローブが取り扱う作品の多くは、オリジナル作品ばかり。

代表作には、「Ergo Proxy」や「さらい屋 五葉」「デッドマン・ワンダーランド」などがある。

マングローブはテレビシリーズのアニメだけではなく、劇場アニメやビデオゲームの動画制作、OVAなどにも積極的に取り組んでいる。

また、他社との制作協力も多く、「黒執事」「ドキドキ!プリキュア」などが代表的な制作協力作品となる。

 

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク