史上最強の弟子ケンイチ

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 

史上最強の弟子ケンイチは、少年サンデーに連載されていたバトル系の人気漫画で、2006年10月から2007年9月まで全50話のアニメとして放送されている。

いじめられっ子である主人公の白浜兼一が、女性武術家の風林寺美羽と出会い、修行として梁山泊と呼ばれる道場に入門。

数々の戦いを通して武術家としても人間的にも成長していく姿を描く。

本格的な格闘シーンだけでなく、露出の多い女性キャラによるお色気シーンなども盛り込まれ、ギャグ要素も強く人気を博した。

制作はアニメスタジオの老舗であるトムス・エンタテイメント。

監督は、後にNARUTO劇場版を手がけて名声を得ることになる亀垣一が担当している。

2012年からブレインズ・ベースの制作によるOVA作品が発表されている。

 

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク