IS〈インフィニット・ストラトス〉

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク


 

IS〈インフィニット・ストラトス〉のコンセプトは「ハイスピード学園ラブコメ」。

原作は弓弦イズルの同名ライトノベル。

弓弦イズルの処女作でもある。

ストーリーは、女性にしか使えない「インフィニット・ストラトス」という世界最強の兵器の出現で、女性優位の社会となった世界で、唯一「インフィニット・ストラトス(通称IS)」が使える男性である、高校生の織斑一夏は、彼以外は全員女子の「IS学園」に入学することになる。

学園の女子達と織斑一夏の織りなすSFラブコメ。

サテライトから独立したエイトビットが手掛けた初のアニメ作品。

描画は、CG画像はISなどのメカニックの部分などによって、3DCGと手描きに分かれている。

第1期は2011年1月~3月まで、2013年10月~12月に2期がTBS系列で、共に全12話で放送。

監督は「マクロスF」などの菊地康仁。

オリコンのBDチャートにて1位を記録した。

 

 





スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク