キルラキル

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク


 
キルラキルは、人間に超人的な力を授ける「極制服」を意のままにコントロールする生徒会によって牛耳られている荒んだ世界を舞台に、主人公の女子高生・纏流子が父親が殺された場所に残された巨大な片太刀バサミの怪異を追い本能字学園へ転校し、父親の仇を探す学園バトルアクションアニメである。

原作は、ガイナックスで「天元突破グレンラガン」の制作担当だった中心スタッフがTRIGGERを立ち上げた後、企画から立ち上げた初作品である。

監督は今石洋之がつとめ、声優は小清水亜美、 関俊彦などが出演している。

作品は全24話とテレビ未放送1話、全盛期のセル画風作画や背景などを多用しているほか、制服に特殊な力が宿っているなどファンタジー要素が盛り込まれている。

 

 





スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク