谷口悟朗

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 

もともとは俳優志望だった谷口悟朗氏。

しかし映画監督と言う仕事に興味を持ち、アニメ映画の監督ならば20代で実現することも可能だという話を信じたことがキッカケで、アニメの世界でのキャリアをスタートすることになった映画監督・映画プロデューサーである。

代表作には「ガンxソード」や「無限のリヴァイアス」「スクライド」などがある。

谷口悟朗氏が携わった作品は数多く、テレビアニメだけでなく劇場アニメやビデオゲーム、そして絵コンテなど多数ある。

作品制作にかける思いはとても熱く、製作費が出ない場合にはスタッフ全員が無給で働いた経験もあるほどなのだそうだ。

近年では、演出家としても多数の作品に関わっている人物である。

 

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク