ストライクウィッチーズ

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 

「ストライクウィッチーズ」は島田フミカネ原作で、小説、漫画、アニメ、ゲームなどいわゆるメディアミックスを見込んで作られた作品である。

アニメ版はこれまでに2回放送。1回目は、TOKYO MXなどにて全12回放映。

放送期間は2008年7月~9月のUHFアニメ枠「「アニメスピリッツ」での放送。

監督は高村和宏。

そして第2期は2010年7月~9月までテレ玉など独立キー局での放送。

坂本美緒役の声優は千葉紗子から世戸さおりに変更。HDにて制作された。

ファンの間では「ストパン」や「スウッチ」「スト魔女」などと言われて親しまれた作品。

アニメーションは好評で、2013年2月には劇場版が公開されている。

ストーリーは、現実とよく似ているものの魔力が存在する世界の20世紀が舞台。

ストライカーユニットと呼ばれる機械で出来た現代のホウキにのった10代の魔女たちが、異形の敵「ネウロイ」の侵攻を防ぐために闘うというもの。

 

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク