偽物語

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 

偽物語は化物語の続編で、怪異にまつわる事件が解決した文化祭後の夏休みを舞台に「かれんビー」は、阿良々木暦と詐欺師の一人である貝木泥舟との対峙、そして「つきひフェニックス」では「不死身の怪異」専門の霊媒師との遭遇と決着が描かれている。

西尾維新によるライトノベルを原作に、アニメ監督は新房昭之がつとめ、声優は神谷浩史、斎藤千和、 加藤英美里、 沢城みゆきなどが出演、制作会社はシャフトが手掛けている。

作品は「化物語」の約1か月後となっており、新たにキャラデザが起こされているほか、必要以上にキャラのアップを拾うほか、あざといカットを入れるなど演出方針も変更されているのが特徴である。

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク