涼宮ハルヒの憂鬱

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

涼宮ハルヒの憂鬱は、谷川流のライトノベルを原作とした史上最も知名度の高いテレビアニメの1つ。
アニメから劇場版、原作のライトノベルも高い人気を誇り、幸か不幸か今や非ヲタでも知らない人はいないほどの有名作品となってしまった。

主人公キョンは本人は平凡と言い張る男子高校生、その世界の中心には涼宮ハルヒが映る。
世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団、通称SOS団の活動を通しながら、日常に見える非日常に目まぐるしく巻き込まれていく。
文芸部員長門有希は宇宙人、萌えマスコット的キャラ朝比奈みくるは童顔で巨乳、謎の転校生古泉一樹など、個性的なキャラが脇を固める。

シリーズでは合計70万本の売り上げを残しており、その人気は国内にとどまらず、アメリカなどを含む6か国でも放映。
使用された楽曲は今もカラオケでの定番曲となっている。



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク