斎藤千和

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク


日本を代表する声優として大活躍している斎藤千和。

代表作にはメインキャラクターも多く、代表作にはROD-THE TVのアニタ・キングやブレイクブレイドのシジュン・エルステル、のうりんのベッキー役などがある。

出演作品はとても多く、メインキャラクターでないものも含めるとデビューした1999年からテレビアニメだけでもトータル200作品以上。

劇場アニメやWEBアニメ、ゲームのキャラクターなども含めると、300作品以上で声優を務めている。

ちなみに、斎藤千和が声優になろうと思ったきっかけは、母にファッション雑誌を買ってきてもらったら、母親が間違えて声優の雑誌を買ってきてしまったというひょんなことだったようだ。

獄長的には、みゆきちと並ぶ2大実力派声優である。





スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク