逆境無頼カイジ

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

逆境無頼カイジは、賭博漫画として人気の高い「賭博黙示録カイジ」をアニメ化した作品である。

2007年10月から2008年4月まで日本テレビにて放送され、原作の第1シリーズを忠実にアニメ化して好評を博した。

スリリングな賭博の心理戦や独特のセリフ回しが人気の原作であるため、それを活かしているが、テレビ放送に適さない描写は若干抑え気味に制作されている。

監督はデスノートのアニメ化やクレイモアなどの絵コンテを担当した佐藤雄三、制作はブラックラグーンやカードキャプチャーさくらなどを手がけた名門であるマッドハウスが担当している。

主人公のカイジを演じるのはみずからもギャンブラーとして腕がたつとして評判の俳優・萩原聖人が担当しており、迫力ある演技は評判となった。



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. AIR

スポンサードリンク