かんなぎ

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

2008年10月よりテレビアニメが放送、2008年6月にはアニメ企画とインターネットラジオ番組を連動させ、公式サイト上で配信された「かんなぎ」。

本作は武梨えり原作の漫画作品をアニメ化したもの。『Comic REX』にて連載を2006年より開始。

2009年には「作者の病気療養」を理由に連載は一時中断するものの、2011年7月より再開。

くも膜下出血が原因での連載中断だったが、誹謗中傷によるものという噂も多く流れた。

霊感の強い高校生の美術部員の仁は、手掘りで精霊像を作っていた。

手掘り製の精霊像が砕け、そこに現れた自称神様の女の子「ナギ」。二人の自分探しをしながらの共同生活が始まる。

アニメは2008年10月より13話を放送。

未放送の14話はDVDに収録された。監督は山本寛、シリーズ構成は倉田英之が手掛けた。



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク