俺の妹がこんなに可愛いわけがない

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

伏見つかさのライトノベルをアニメ化したものが「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。

2010年10月から12月まで東京MX系列の深夜枠で12回にわたり第1期が放映された。

第2期は2012年より朝日放送系などで13回までを放送。

14回~16回はweb版にて日本では公式サイト、ニコニコ動画などで世界同時配信され完結。

漫画版も刊行され、いけださくらが手掛けた。

その他、Playstation Portable用のゲームソフトが販売されるなど、メディアミックス展開が行われている。

ライトノベルは累計500万部以上の売り上げ。

ストーリーは、平和な男子高校生高坂京介と、その妹「桐乃」を中心とした「ラブコメディ」。

京介はあるトラブルから、いわゆる勝ち組でリア充だと思っていた妹の桐乃が、アニメやゲームのオタクである事を知る。

それがきっかけとなり、妹の人生相談に巻き込まれ、冷えていた兄妹関係が変化していくと。



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク