さらい屋五葉

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 

さらい屋五葉は、田舎から修行をするため江戸に出てきた侍である。

秋津政之助が、誘拐組織である五葉の首領である弥一に見込まれて用心棒をする時代劇アニメ。

2010年4月から7月まで、フジテレビのノイタミナ枠で放送された。

監督は「ダーティペア」シリーズの脚本を手がけた望月智充、キャラクターデザインはサムライチャンプルーやけんぷファーなどの名作を手がけた中澤一登が担当している。

制作はミチコとハッチンやErgo Proxyなど芸術性の高い画面に定評のあるマングローブが担当。

気弱で人前に出ることを嫌う政之助が弥一を始めとして盗人の松吉や素性の知れない美女のおたけなどの個性的な人間に囲まれつつ、人間的に成長していく姿を描いている。



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク