アニメ「暗殺教室」紹介

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 

週刊少年ジャンプに掲載されている人気漫画の一つ「暗殺教室」。

マッハ20で空を飛ぶ謎の生物、殺せんせーと先生の暗殺を目標に常に先生の隙を狙う生徒たちとの物語。

 

舞台は3年E組の教室、ストーリーは『暗殺教室』という名前ながら全く物騒な話では無く、実は友情や生徒たちのやる気や生き方まで盛り込まれた構成となっている。

落ちこぼれの集まりである3年E組の生徒たちが、心を一つに通わせ一致団結する姿がまあ、見どころの1つだろう。

 

ジャンプで連載が始まって以来の人気ぶりで、その人気からアニメ化がスタートし映画の実写版も公開されるという黄金パターンの道を歩んでいる。

設定は斬新で、個性的なキャラも何人かおり、センスのあるセリフまわしも節々で見られる。

少年ジャンプ看板マンガ原作ということもあり、子供向けアニメとしては現在最高峰の位置に付けている。

大人が観ても楽しめるかどかは疑問だが。

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク