アニメ「監獄学園」紹介

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 

アニメ「監獄学園」は、週刊ヤングマガジンで連載している平本アキラ氏原作の漫画をアニメ化したものである。

主人公キヨシたちが入学した私立八光学園は、女子1016人:男子5人という、圧倒的な男女比だった。

女子と仲良くなりたい一心と下心ばっちりで期待していたのも束の間、女子の風呂場をのぞいた罪で裏生徒会に監獄(プリズン)へ投獄されてしまう。

囚人となった男子5人と男子を退学へ追い込もうと策略する裏生徒会の3人の美少女たちが繰り広げる、エロスあり、バイオレンスあり、サスペンスありと盛りだくさんな学園ギャグアニメである。

見どころは何といっても、監獄学園の看板娘といっても過言ではない、副会長の芽衣子のいろんな意味ではみ出しすぎな豊満ボディだろう。

彼女の汗水たらす豪快な動きはアニメーションならではで、原作とはまた違った面白さもある。

また、それぞれのキャラクターを演じるのは今をときめく人気声優たちが担当しており、オープニングとエンディングテーマを歌っているのも必見だ。

声優陣の主人公5人の高校生のバカっぽさや、ひたむきさが味わえる演技は、キャラクターの愛すべき部分を存分に引き出しており、このアニメを十分に楽しめる要因の一つだ。

ストーリーもギャグやエロスにはばからず脱獄劇というハラハラする展開から厚い友情の物語まで目が離せない。

エロスやギャグが苦手でも、食わず嫌いをせず一度視聴してみることをおすすめする。

 

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク