まつらいさん追悼

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

声優さんが亡くなるとなぜにこんなにも悲しいのか。

獄長が思うにおそらく、その人に加えて演じていたキャラもこの世からいなくなってしまう感じがするからだと思う。

 

先日、国民的アニメである「サザエさん」の声優が亡くなったときも、なぜかその登場人物が作中に死んだような気になった。

アニメのキャラクターは永遠に生き続けるはずなのに。

 

さて、まつらいさんである。

例によって一般人には、知名度は低いかもしれない。

確かに、1クールに何本も主役級を演じたり、紅白に連続で出場したりする超一流声優とまではいかないが、デビューから約20年第一線にいるというだけで、十分とんでもない一流声優ではないだろうか。

 

そのまつらいさんが病気療養生活の中、入院先都内の病院で死去した。

活動休止から突然の訃報の発表に1ヶ月ほど経ち、獄長もようやく落ち着いてきたところである。

この追悼ラジオ番組などリピート放送などを含め何度も聞き、何度も泣いてしまった。

 

 

あらためて思うと、ファンのみならず、本当に他の声優さんにも愛されていたんだなと思う。

 

 

 

 

しかし他人に気を使う反面、人に気を使われるのを嫌う人だったので(会ったことないけど)悲しむのはいい加減やめにしたいと思う。

そして、まつらいさんには天国でも結婚ネタでいつまでも皆を楽しませていてほしい。

 

ゴットゥーザ様のブログ「君が好きだと叫びたい!てゆうか何度も叫んだ!」 

新谷さんのブログ「はぴすま☆だいありー♪」

水沢史絵オフィシャルブログ

蒼樹うめさんのブログ*apricot days*

 

 

御神楽少女探偵団 桧垣千鶴

 

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク