攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク


 

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEXは、科学と情報化技術が飛躍的に高度化した西暦2030年の日本を舞台としている。

犯罪が複雑になっていく状況を変えるため、内務省直属の独立防諜部隊として作られた公安9課・通称「攻殻機動隊」と主人公・草薙素子の活躍を描く近未来SFアニメである。

原作は士郎正宗の漫画で、アニメーション制作はProduction I.Gが手がけており、監督は神山健治がつとめ、声優は田中敦子、大塚明夫、山寺宏一、大木民夫、仲野裕などが出演している。

作品は原作や押井守監督「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」とは、時代や登場人物の設定ほかストーリーなど多くの相違点があるため、「第三の攻殻機動隊」とも呼ばれている。

 

 





スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク