弱虫ペダル

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク




【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら

 

弱虫ペダルは、千葉県立総北高等学校の新入生・小野田坂道がクラスメイトの今泉俊輔に自転車競走を挑まれたことで自転車で速く走る楽しみを見出し、アニ研の活動再開のため集めたアニ研部員の仲間たちと共に総北高校自転車競技部に入部し、才能を開花していくスポーツ少年アニメである。

原作は週刊少年チャンピオンで連載中の渡辺航による漫画である。

アニメーション制作は、TMS/8PANが手がけ、監督は鍋島修がつとめ、声優は山下大輝、鳥海浩輔、福島潤などが出演している。

作品タイトルは、作者が自転車に乗る際、ギアを軽くすることで回転数を上げる乗り方を独断で弱虫ペダルとネーミングしており、それが由来だとインタビューで語っている。

 

 



【総合】おすすめアニメランキング50(獄長調べ)はこちら



【年代別】おすすめ神アニメランキング【獄長調べ】はこちら



スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. AIR

スポンサードリンク