私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

この記事は1分で読めます

スポンサードリンク


 

「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」は同名ウェブコミックをアニメ化したもの。

原作は谷川ニコ。

谷川イッコと谷川ニコの2人組で原作と画を担当。

スクウェア・エニックスのウェブコミック「ガンガンONLINE」にて2011年より隔週で配信されている。

「ワタモテ」などと略されて呼ばれる。

ストーリーは学校生活に馴染めず、孤独なモテナイ女:喪女である主人公「黒木 智子」の高校生活を描いたもの。

モテようとして頑張る主人公の奮闘をコメディタッチで描いた漫画で、海外の読者に受けブレーク、英語版コミックも販売し、米アマゾンのコミック・小説部門で1位を獲得している。

逆輸入の形で日本でも「面白いけど切ない」と多くの共感を得て人気となりコミックは200万部の売り上げがある。

アニメは大沼心が監督を務め、2013年7月~9月までの間にテレビ東京系で全12話が放映された。

 

 





スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

スポンサードリンク