カテゴリー:ホラー

  1. 鹿目まどかは、見滝原中学校の2年生として平凡に過ごしていたが、ある夜に見た夢の中で、巨大な怪物に破壊された市街地で傷つきながら戦う少女を目撃し、白い動物のような生き物から「僕と契約して、魔法少女になってほしい」と告げられる。…

  2. ディクロニウスの少女・ルーシーは研究所から脱走を試みるが、頭部に対戦車用徹甲弾の衝撃を受け、そのまま海へ投げ出される。青年・コウタといとこのユカは、浜辺に佇むルーシーを見つけるが頭部に受けた衝撃で記憶を失った上、人格が分裂し…

  3. もともとは2011年に月刊ガンガンJOKERに連載されていた漫画だった「繰繰れ!コックリさん」。 2014年にはテレビアニメ化されると同時にスピンオフ作品も発表され、まだまだ人気が衰える気配を見せない大人気作品であ…

  4. 高校生の竜ヶ崎帝人クンがオカルト的な事件に次々に巻き込まれていく物語のデュラララ。 もともとはイラスト付きのライトノベルとして出版された作品だが、2009年~2010年にかけてテレビアニメ化されたことでも知られてい…

  5. 喰霊-零-のあらすじは、霊がみえること以外は普通の男子高校生である主人公・弐村剣輔が、ある日巨大な霊獣を使役して悪霊をさばく少女・土宮神楽との出会いをきっかけに、機密機関「対策室」に入って妖怪や悪霊と奮闘することになる。…

  6. 「モノノ怪」は、謎の薬売りを主人公として江戸時代と思われる日本を舞台にしたホラーアニメである。 フジテレビが深夜アニメ枠としてノイタミナを定着させる前の実験的な作品として2007年7月から9月まで全12話が放送され…

  7. 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」は、幼い頃から秘密基地に集まっては遊ぶ間柄だった宿海仁太、本間芽衣子、松雪集、安城鳴子、鶴見知利子、久川鉄道ら6人の幼馴染たちが主人公である。 ある日芽衣子の突然の死をきっかけに6人は疎遠と…

  8. 神霊狩/GHOST HOUNDは、日本の心象風景を地方の小さな町・水天町に住む、主人公の中学生・古森太郎と大神信はめいめいが忘れ去ることのできない昔の出来事を持ち、ある時東京から移り住んできた転校生・中嶋匡幸が2人の過去…

  9. 寄生獣は、講談社の週刊モーニングおよび月刊アフタヌーンで1988年から1995年まで連載されていた岩明均による漫画作品で、漫画ファンの間では名作として知られていた。 連載終了から20年を経て「寄生獣 セイの格率」と…

  10. 屍鬼は人口1300人の小さな村・外場村を舞台としている。 ある日、山入地区で村人3名が死んでいるのが発見されたことによって、 主人公のひとりであり村で唯一の医者・尾崎敏夫が不信感を抱くが、村人たちの判断で事件…

RETURN TOP
スポンサードリンク